費用をかけずにスタンダードな英語を学べる留学先

英語を話せるようになりたいと思った場合には、海外留学をするのが一番効率がいいです。
日本で教育を受けても、環境が英語圏ではないために、あまり頭に入ってこないのです。
体が英語に慣れることがないので、習熟は遅れますし、何よりも正しい発音が身につきません。
しかし、英語圏ならどこでも構わないというのではない点に注意しなくてはなりません。
アメリカは広いですし、ヨーロッパも広いです。
そういった地域では、少しずつ発音にも違いが出てきてしまうのです。
つまり、方言というものが英語にも存在していて、できるだけスタンダードな英語を身につけようと思ったときには邪魔になります。

費用をかけずにスタンダードな英語を学べる留学先

そんなときに考慮に入れておきたいのが、フィリピンという留学先です。
フィリピンに英語のイメージがない人もいるかもしれませんが、実はフィリピンは世界でも五本の指には入る英語大国なのです。
しかもとてもスタンダードな英語を使っている国なので、世界中で通用する語学力を身につけることができます。
留学費用がアメリカやヨーロッパよりも圧倒的に低く済ませられる点も、フィリピンが最近注目され始めている理由の一つです。
現地では日本人専用の語学学校があって、安全に学習ができる点も素晴らしいです。

日本人のフィリピン留学先はほとんどがセブ島なわけ

フィリピンは最近注目され始めている英語留学先ですが、実は日本人がフィリピンに行く時にはほとんどがセブ島に行くことはあまり知られていません。
セブ島には多くの日本人向け語学学校が密集していて、業者に依頼すると決まってそこへ行くことになります。
これには、いくつかの理由があります。
まず第一に、フィリピンはまだまだ治安がいいとは言えない国なので、できるだけ安全な場所に日本人向け語学学校を作らなくてはならなかったのです。
セブ島はフィリピンの中では比較的治安もよく、穏やかな地域です。
ですから、安全性がとても高く、お金持ちな日本人が行ってもトラブルに巻き込まれにくいというメリットがあるのです。
単純に治安の悪い場所からは距離が離れていますし、独立もしているので悪い人と関わりあいになることもありません。
しかも語学学校の周りには柵や壁があって、ガードマンがついているという徹底ぶりです。
こういった工夫によって、たとえば未成年の人でも、女性の人でも、安心して語学学習に打ち込めるというわけです。
現地は地価も安いので、語学学校の多くが広い敷地面積を持っていて、建物もしっかりして美しいです。
中にはプールがあって、寮生活をしていてもストレスが溜まらないようになっています。

留学おすすめリンク

留学に関しての解説サイト。

留学 wiki

日本人経営の英会話スクールFEA

セブ島留学・フィリピン留学なら語学留学のFEA

ページの上へ